読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kaleidoscope

自閉症スペクトラム障害、ADHD、てんかん、うつ病を抱える如月の万華鏡のような頭の中を、書き連ねていきます。わわわアールブリュット作家。

あーとの教室に行ってきました

わわわアールブリュット あーとの教室

 

昨日は、わわわあーとの教室大阪校の開校日でした!

天下茶屋駅のすぐそばの場所での開催なので、家から徒歩1分の駅から特急に乗って、1時間弱で到着できます。

 

初日の教室に、もりちゃんと参加してきました(*^^)v

 

参加者は3人。

もりちゃんと私、そして小学3年生くらいの男の子が一人でした。

 

今回は、Tシャツに絵を描いてきました。

 

f:id:kisaragikou0220:20170424074843j:plain

 

ジンベエザメとネコです。

これ以外にも、ホシゾラフグを描きました。

全部で3枚です。

 

この、濃いグレーのTシャツは描くのが難しい。

色によっては、どす黒い色に変わってしまうからです。

 

濃いグレーのTシャツにいい感じに描ける人がいないらしく、もりちゃんと如月が担当することになそうです(笑)

 

Tシャツを描いている間も、もりちゃんとお話ししていました。

もりちゃんがクマと星の絵を描いていたから、「ポーラースター(北極星)!」「おおぐま!」「こぐま!」と単語だけ発していたら。

もりちゃんとの間で、会話が成立しました。

北極星おおぐま座こぐま座みたいだね」っていう意味だったんですが、それが見事に伝わるんです。

 

面白いですねぇ。

これが、私たちなりのコミュニケーションなんです。

多数派さんから見れば、奇妙に見えるかもしれないけど(笑)

 

お絵かき中に、いろんな話を聞いたし、いろんなことを教わりました。

私の絵が、どんどん貸し出されていること。

海外の方が絵を購入してくださったこと。

これで如月も世界的画家かな?(笑)

 

今後描く絵の裏に、サインを入れることになって。

そのサインも考えました。

アルファベットの筆記体のサインに、ちょこっと絵を添えます。

本当の画家っぽい(∩´∀`)∩

 

そして、人によって、使うのが得意な色、苦手な色があることがわかりました。

もりちゃんは茶色を使うのが上手で、黒が苦手。

如月は、黒を使うのが得意で、茶色が使えない。

お互い逆なところが、面白い!

 

おかげで、布描きペンの茶色と、マッキーの黒と黒のボールペンの物々交換が成立しました(#^^#)

 

そうそう、如月の絵の題名が難しいっていう話もあったなーw

もともと、題材自体が気象現象であまり知られていなかったりするから、余計だろうな(;^ω^)

 

得るものの多い、すごく濃厚な2時間でした。

男の子が途中で「もう帰るー」って言って帰っちゃったから、ほぼもりちゃんと貸切で、 特別授業状態だったから…(笑)

 

とにかく、とっても楽しかったです!

ガサガサしまくって、椅子に座ってるのに何回も机に脚をぶつけたけどw

 

これからしばらくは、通常のお絵かきと、Tシャツのお絵かきを並行していくことになりそうです(*'▽')