kaleidoscope

自閉症スペクトラム障害、ADHD、うつ病を抱える如月の万華鏡のような頭の中を、書き連ねていきます。わわわアールブリュット作家。

頓服が効かない(精神科通院)

今日は、メンタルクリニックの定期通院日でした。

 

その前に。

朝起きてすぐ、悲しいお知らせが。

友達からメールが来て、年明け恒例のVHC旅行を見合わせることになりました。

このコロナ禍では、致し方ありません。

でも、大好きな友達との年に一度の逢瀬もなくなっちゃって、仕方ないけど、悲しすぎる。

その前に、諸事情で東京に行くつもりだったのが、取りやめせざるを得なくなって、悔しかったのに。

なにもかも中止で、悲しすぎます(´;ω;`)


新型コロナめ!
絶対にコロナ禍を乗り越えて生き延びて、VHC旅行再開させるからな!
覚えてろ!!

都庁ピアノも、もっと上達して、弾きに行くからな!!

 

さて。

いつものように朝イチでメンクリに診察券を出しに行ったのですが。今日はちょっと混んでいて、1時間半〜2時間待ちでした。

前回、一番乗りだったのは何だったんだ…・

 

先に内科の予約があるので、そちらを済ませました。

うっかり計算ミスで、吸入薬を切らしてしまって、数日不調を我慢していました。

やっぱ、吸入薬はちゃんと効いてるんだな。

 

そのあと、いったん家で休憩して、メンクリに戻ったのですが、まだ4番めでした。

30分ほど待って、ようやく名前が呼ばれました。

いつものように気分票を提出して、一通り読んでもらいました。

 

先日、久しぶりにメルトダウンを起こし、頓服として処方されているエビリファイを飲んだのですが。

それが全然効かなくて、今回だけじゃなくて、割と効かないことが多いと相談。

それについては、薬を変えるか増やすかだけど、如月は薬剤過敏があるので、薬を変えるのは得策ではない、するならエビリファイの増量だ、とのこと。

エビリファイよりも、リボトリールの方がメルトダウンには効くので、リボトリールを頓服にしたいところなのですが、こちらは脳神経内科でけいれん止めとして処方されているので、増量するなり頓服にするなりしても、脳神経内科との相談が必要とのこと。

 

さて、困った。

メルトダウンにエビが効かなきゃ、どうすりゃいいんだ…。

量増やす増やさないの問題以前に、エビで対処できていない気がする…。

とりあえず、もうしばらく様子を見ることになりました。

 

先週、ついにどうしても欲しかった滑り台を購入しました。

滑り台を買っちゃった話をしたら、主治医に笑われました(;^ω^)

 「荷重は大丈夫なの?」って聞かれたので、「50キロまで大丈夫なやつだから」って言ったら、「そんななあるの?」と。

いや、普通に売ってるよ、耐荷重50キロの滑り台。

 

滑り台が滑りすぎて危ないって言ったら、「打ち所が悪ければ死ぬから。命に関わる怪我をしないように気をつけて」とのこと。

一応、安全に滑れるように改良したのですが、昨日も滑り終わりに転倒して、床に転がったので、ホントに気をつけて上手に滑らななきゃ…。

 

そういえば、メンクリで、「こまちゃん(姪っ子)がかわいすぎてオキシトシン放出しまくった!」って言ったら、「こまちゃんは一番の薬かもしれないね」と言われました。

ホントにそうかもしれない…こまちゃんはおばちゃんを救う(*'▽')

 

そんなこんなで、診察は終了。

気候がめちゃくちゃで、暑い寒いの繰り返しだし、頭が痛いのが治らないのは我慢して、なんとか乗り越えて、とのこと。

仕方ないので、ぼちぼち生きますかね…。

 

帰ろうとしていると、同じビルの隣にある歯医者さんから、母上の声が聞こえてきました。

ちょうど同じくらいの時間に、母上は歯医者を受診していたのですが、受付で話している声が聞こえてきたのです。

なので、廊下で待っていると、どうも先生と話しているようなので、ご本人登場!と行こうかと思ったのですが。

すぐに出てくるかな?と思って待っていました。

 

母上が出てきたので、声をかけて合流して、話を聞いたところ。

歯医者の先生に「娘さんどうよ?」と聞かれたとのこと。

「もし先生になんか聞かれたら、右下の歯がしみるって言っといて」って伝えてたから、それを話したよ、とのこと。

ついでに、歯医者の先生が「最近ご活躍のようで。活動がんばってるな」って言ったから、 母上が「賞取るために頑張ってます。賞取れなかったら、審査員が悪い!って言うてます」って答えたそうです(笑)

それに対して、先生が笑いながら「そのくらいでいいねん」と言っていた、と。

すみません、自信満々で(笑)

ついでに衛生士さんも笑っていたそうです( *´艸`)