kaleidoscope

自閉症スペクトラム障害、ADHD、てんかん、うつ病を抱える如月の万華鏡のような頭の中を、書き連ねていきます。わわわアールブリュット作家。

中学1年生・いじめと人間関係

人間関係でつまづいた

 

中学生になってすぐ、周りの子たちはすぐ、自分の所属するグループを作っていました。

私は、グループに所属する意味が分からず、1対1や、少人数での付き合いを好んでいましたから、クラスの中ではグループに入れない部類になってしまいました。

他にもそんな子がいましたから、時々そういう子と話をしたりして、過ごしていました。

 

事件

 

夏休みがあけたころには、周りのグループも固定され、私が仲良くするのは頭のいい子たちでした。

私の後ろの席だった子と、メモの手紙のやり取りもしていました。

人の悪口を書いたりもしていました。

 

その紙を、やり取りしていた相手の子が、不注意にも床に落としたままにしていました。

それを、拾った誰かが、先生に渡しました。

私と、私の後ろの席の子は、順番に先生に呼び出されました。

そして、二度としないように、叱られました。

 

この先生は、授業中に「怖い話」といいながら、タダのおやじギャグで終わる話をしたりする、面白くてよい先生でした。

女性の先生で、先生も、私たちより大きい二人の娘さんを育てていました。

 

その先生に叱られた私は、素直にあやまりました。

そして、先生も、私がクラスで浮き気味だったことに気付いていたのでしょう。

その話も、しました。

私は、その場で大泣きしてしまいました。

それからも、人間関係はもう一つよくないままでした。


いじめ

 

あるとき、小学校から仲の良かった友達と、私はけんかをしました。

その子とその子のクラスメイトと、もう一人私と同じクラスの子が、同じ部活だったので、仲良くしていたのですが。

なぜか、けんかと関係のない、同じクラスの子を、小学校からの友達が巻きこみ。

私と口をきかないようにいいました。

向こうは2人で、私と同じクラスの子に、一方的に私の悪口を言ったようです。

 

その話が、クラス中に知れ渡りました。

そして、私はクラス中から無視されるようになりました。

 

なぜ、関係のない人たちまでが、私のことを悪く言うのか、さっぱりわかりませんでした。

これは、今でもわかりません。

とりあえず、そういう生物なんだな、というくらいの感覚しかありませんでした。

トイレにも集団で行く、謎の生物でしたから、ショックは受けましたがすぐあきらめました。

人は信用ならないという思考は、このころに植えつけられました。

 

どうして、クラス中が一人の子の味方になるんでしょう?

しかも、全く関係のない子たちが。

噂話だけで。

全くもって、馬鹿らしい。


居場所なんてない

 

そんなある日。

私は、なぜかあるグループから、声をかけてもらいました。

しばらく、いわれるままその子たちのグループに入りました。

でも、その子たちの話題は、アイドルグループのことで。

アイドルなんて興味のない私は、話についていけませんでした。

 

おそらく、お弁当も一人で食べていた私を見た担任の先生が、その子たちに私をグループに入れるよう、頼んだのだと思います。

その子たちは、先生の覚えがいいままでいたかったのでしょう。

煙たがりながら、私を一応輪の中に入れました。

でも、そこも私の居場所ではありませんでした。

 

学校は嫌な場所、死にたい

 

それが、3学期中続きました。

私は、学校には行きたくなくなりました。

それでも、学校は行かなければならない場所です。

だから、通い続けました。

死にたいと思い、どうやって死のうかと考えもしました。

毎晩、考えました。

そのストレスで、私はインフルエンザにかかり、1週間ほど学校を休みました。

そして、3学期が終わる1日前の日と、終業式の日は、登校しました。

 

2年生はクラス替えがあります。

私は、イジメが終わることを、クラス替えに賭けました。



いまだに理解できない、人間関係

 

私には、イジメられるような原因を作った覚えはありません。

しかし、私にもなにか原因があったのでしょう。

なにか、友達の気に障ることを言ったのでしょう。

でも、全く分かりません。

そして、クラス中から無視されたり、仲間に入れているように見せかけて、逆に話に混ぜなかったりということが、イジメだと思っていませんでした。

ただ、私はクラスでのけ者になっている事だけは理解していました。

正直、辛かったです。

なぜ、自分だけ人とうまくやっていけないのか。

 

原因が分かった今は、無理に人と仲良くするつもりはありません。

気の合う人と、付き合っていればいいと思っています。

一人で平気なら、無理に友達を作る必要もないと思っています。

無理に人付き合いをして、苦しむくらいなら、一人でいても楽しい方がいいです。

私は、今はそう割り切っています。